ネットで稼いで住宅ローンを完済したリリィさん


ネットビジネス界の重鎮、松原智彦さんのメルマガにて
リリィのことが取り上げられました。

ご許可をいただき、転載させていただきます。

松原智彦さんのメルマガ(2020/11/2発行)

(株)Bind公式 ネットビジネス最新ニュースメルマガ【ビジネスFree】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  スモールビジネスオーナー向けネットマーケティング実践ノウハウ
 ………………………………………………………………………………………
  バックナンバーとか置いてあるブログ→ matsubaratomohiko.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

松原です。

今日はあの、リリィ姉さんのお話し。

リリィさん、もちろん覚えてますよね?
https://yumesaki-salon.com/mm_touroku.html
 

・60歳の還暦を迎え孫4人を持つおばあちゃん。
・ガン治療中のご主人を、昨年完全退職させている。
・アドセンスと楽天アフィリを主軸に月20万円をコンスタントに稼ぐほか、
 昨年はメルマガだけで年1000万を達成
・単月で230万円の実績あり。
・「適性診断ゲーム」などを作る現役SEの事業主。

 

あらためて、凄いお姉さんだ・・・

メルマガ未経験でうちに来て、
ステップメール作って公開した途端に
いきなり月100万とか200万とか継続して稼いでしまいましたし。

ブロガーズでサポートを受けた人とか
メルマガの返信をもらった人とか
特典でサポートしてもらった人達みんなが言うのが
「リリィさんっていつ寝てるんだろう・・・」
って時間とかスピードでレスが入るらしくて。

本当に人間なのかな?ロボットじゃないよね?みたいな。笑

で、実際どうなのか?っていうと
「実際にほぼ寝てなかった」らしいです。笑

年齢は関係無いとか言いますが、
いや、ありますよね・・・

あのお歳で、
こういう言い方は失礼だけど女性で、
今の時代、なんてのもおかしいのかもしれないけど
ほぼ寝ずに仕事する、なんていう選択を出来るってのが凄いですよね。
 

ていうか、
昔は誰だって寝ずに仕事してたじゃんね。

休日だって返上したし、
働きまくって稼いだじゃんね。

そりゃ、それを今の小僧共に求めても無駄だけど
かつてはそうやって働いていたオッサンどもが
何で今や、横着して働かなくなったの?っていう。

リリィさん見てみろ、っての。

ったく・・・
 

んで、そのリリィさんですが
久しぶりに近況をご報告下さったので
ご本人に了承頂きまして以下にご紹介します。
 

■3軒分の住宅ローンをネットで完済しました

■2020年10月30日14:57 リリィさん

松原さん、リリィです。

とてもとても嬉しいことがあったのでご報告いたします。
 

なんと、3軒分の住宅ローンをすべて完済しました♪
 

きっかけとなったのは、
ローン残債とこの3年間で稼いだアフィリ収入が
ほぼ同じになった
ことからです。
 

-------------------
 

持ち家は、マンションと小さな一軒家がすでにあり、
どうせ子供達もみな結婚して出て行ってしまうのだから
主人と2人なら、その一軒家のままでで充分と思っていました。
 

ところが6年前に、
娘が結婚を機に
「もっと広い土地を買って2世帯住居にしよう!」
と言い出し、

各人の希望もすべて入れて、
鉄骨3階建てでオフィスまで併設した大きな家を
完全注文住宅で新築したのです。

2世帯住居とはいえ、
娘世帯は完全分離で区分所有にしているので、
税制上もばっちり切り分けての4人名義の合同購入です。
 

でも、悲しいかな、
私は自分経営の株式会社だったのでローンの借り入れもできず、
主人は当時すでに定年間近だし、もともとガン治療中で保険もに入れず・・・

私の貯金もすべて充当したのですが、
とても即金で購入できるような金額ではなく、
やはり、主人にローンを組んでもらうしかありません。
 

そこで、ハウスメーカーや銀行との交渉を続け、
大手都市銀行から非常な低金利でのローンを借り出せたのですね。
 

その代わり、ガン治療中の主人には生命保険がつけられないため、
万一何かあっても、必ず私や娘が返済するという連帯債務の条件つきです。
 

知人には

「すでに家もあるんだから、そんな無謀なことはやめなさい。」
「必ずあなたや子供達に借金が残るよ。」
「健康な人でも、そんな年齢で新しいローンなど起こさないよ。」
「常識で考えてごらんなさい。」

と何度も忠告されたのですが、

小さな家で、バラバラに離れて暮らすよりも、
いずれ生まれるであろう孫たちの笑い声が聞こえる環境で
みんなで仲良く余生を過ごせたら最高だと思ったのです。
(主人がとても子煩悩なのです)
 

また、私達の死後も、娘夫婦がここで事業を興すもよし、
親世帯分を他人に賃貸するもよし。
それらも考慮しての立地や間取りです。
 

その代わり、ローンの金額もハンパなくて、

まぁ、いざとなれば1軒目と2軒目を売っぱらえばいいんだからと、
慎重派の私としては珍しく非常に大胆な発想で、
この土地と家を新規に購入したのです。
 

娘夫婦はまだまだ若くて収入も低いので、最長の35年ローンを組んだようですが、
私達は年齢も考えて20年ローンにはし、
まぁ、その分毎月結構な金額をガンガン返済はしてきたのですね。

主人は病気ながらも定年退職までは頑張って働いてくれていたし、
私の本業での収入も、2軒分の家賃収入もあったしで
まぁ、短期間でものすごい勢いでローン返済をしてきたので、

お陰で残債もなかり減ってきていたのです。
 

主人も自分の退職後は無収入となるため、
「できるだけローンを返そう」とは言っていたのですが
借り入れの金利も安いし、
住宅取得控除もまだまだ権利があるため
主人の退職金は将来のための個人年金に当てて
特に住宅ローンは返済せずに来たのです。
 

主人の病気が今は落ち着いているとはいえ、
いつまた入院して高額な治療費がかかるかわからないし、
元気だったとしても、自分たちの老後で
充分なケアが受けられるように、お金はいくらあっても不安です。

私は主人がもしまた入院したら、
都内の病院近くにアパートかウィークリーマンションをを借りて
住み込んで長期戦に備える覚悟でしたので、
そのときに借金といっても無理なので、
貯金があっても、今の住宅ローンは返さずにやって行く予定だったのです。
 

-------------------
 

でも、先日ふと気づくと、残債が3000万ちょっとまで減ってきていたのです。

貯金や残債はいつもしっかり管理しているので
数字を見て驚くということはないのですが、

ん?どっか見たことのあるような数字????
 

なんと、この3年間+αで、
アフィリエイトで稼いできた金額とほぼイコールだったのです。
 

私は2016年の春にブロガーズに入ってアドセンスを勉強し、
秋から楽天アフィリエイトを始め、月20万円が稼げるようになり、
その後、2017年夏に7thに入って
その年末の12月にメルマガ開始。

そして、その12月の初月1ヵ月でいきなり200万円という成果が出て、
その後も月100万が続き、
年1000万をベースとしながら、
今に至ります。
 

その約3年ちょっとのアフィリエイト報酬と、残債が、ほぼイコール?!

ん?これは何か神の啓示かも知れない?!
 

そこで、改めて

・安いとはいえローン金利による今後の利息分がバカバカしいこと
・主人には住宅取得控除の権利はあっても収入がないから税金メリットはすでにないこと

を計算し直し、

また、

・一気にその残債を返済してしまっても生活はできること
・2軒分の家賃が今後は丸々入ってくること
・公的な年金支給も始まること
・主人の退職金を個人年金に当てていること
・万一私に何かあっても、子供達に借金が残らないこと

これらを勘案し、その残債を完済してしまうことにしました。
 

それを決めたのがこの10月の中旬で、
それから返済口座に資金を移動し、
10/28に、それが自動返済されるのを見届けました。

ネットバンキングでその様子を見ていたのですが、
28日になった途端(深夜)に、一気に3000万強が引き落とされたので
なかなかスリルと興奮がありましたよ。(笑)
 

ネットでの完済手続きの仕組み上、
ほんのわずかな金額を残しての決済としましたので
(そうすると数万円の手数料が無料)
実際の完済は11月となりますが、

その後、登記の書き換えなどの後処理も含めても
年内にはすべて完了するでしょう。
 

こう思うと、お金の心配はもちろんですが、

もう万一、主人に何かあっても、あるいは私に何かあっても
子供達には一切の不利益はかからないこと。

3人の子供達に1軒づつ家を残せること。

夫婦2人でなら、無理をしなくても
貯金と年金と家賃収入で、充分暮らしていけること。

これらすべて計算できて、
本当に肩の荷が下りた気分です。
 

-------------------
 

あ、余談ですが・・・

主人がかかりつけのガン治療の病院は都心なので
私も最期までつきあうべく、
病院近くのアパートかウィークリーマンション資金(とりあえず1年分)
を覚悟していたのですが・・・

急に主人の担当医が転勤となり、ついていくともっと遠方になるし、
新しい医師に変わるのもなぁ・・・とぼやいていたら、

なんと我が家から歩いて3分の位置にある総合病院で
「新しく血液内科ができました!」と。。。
 

主人のガンというのは悪性リンパ腫という血液のガンで
この血液内科という科にかかるのです。

一番最初はこの病院で発見だけはしてもらい、
でも、「専門の科がないから都内のガン治療の有名病院に行きなさい」と言われた
その大元の病院です。

主人ももともとコロナの渦中に都心の病院に通院するのも怖かったらしく、
近くで通院できるなら安心だし、
悪化してもすぐにかかれて安心だし、
万一入院しても、子供も孫もいつでも会える(みんなが気軽に来てくれる)・・・
と大喜び!
 

そして、私がせっせとローンの計算をしている間に、

主人はたったと、都内の病院から今までのデータをすべてこの病院に引き継いでもらい、

今後は定期的な通院も、万一の入院も、
すべてこの徒歩3分の病院でできることになったのです。
(孫の保育園より近いです)
 

・・・・ってことは・・・・

おお!!!都内のアパート費用要らないじゃん!
 

これはもう、完済決行!ですよね。
 

-------------------
 

もしも、3年前に私がこの7thに入っていなかったら?
指導にメゲテ、作業をやめてしまっていたら?

多分、今の時期にローン完済はありえなかったと思います。
 

逆に、ちょうど3年前の11月に、
私は本当に1ヵ月間、
寝る間も惜しんで10通のメール原稿を書いていたのですが

その10通が今も変わらずにずっと収益をもたらせてくれているからこそ、
この完済ができたのだと思います。
 

もちろんその後も読者に恵まれ、励まされ、信頼を得、
自分でもとことん頑張ってはきましたが、

あの「たった1ヵ月の頑張り」が基礎となって、
3年後にローン完済を引き起こすとは
まったく想像だにしませんでした。

 

このような機会を与え、導いてくださった
松原さんみのごりさん小林さんには、本当に本当に感謝です。

そして、私にこの道を教え切り開いてくださり、
優良な教材や学習の場をいつもご提供くださる桜子さんには
心から感謝しています。
 

主人が2年前の60歳のときに雇用延長をせずに完全退職の道を選べたのも
このアフィリエイトでの基盤が私にあったからですし、

すっぱりと仕事を辞められたことで
今は症状の悪化もなく、通常生活が送れています。

早朝散歩も欠かさないので、かえって私よりも健康になりました。
 

そして、当初の予定通り?

この家を新築後に生まれた2人の孫がいる。
折に触れて、長男のところの2人の孫もやって来る。

家が大きくなったことで、みんながいつでも集まれます。
 

子供好きな主人ですので、
その4人の孫たちをお風呂に入れたり、
屋上に上って天体望遠鏡を覗かせたり、バーべキューをしたりと、
とても楽しい交流をしながら暮らしています。

そんな主人の嬉しそうな笑顔を見ていると、
病気を宣告された日のショックが嘘のようで
本当に涙が出てきます。
 

うん!やっぱり、常識にとらわれず
「やりたい!」と思った夢を貫いて良かった!

そして、アフィリエイトの収入で、残債を払えてしまえてよかった!!!!

予定よりもこんなにも早く、それが実現できてよかった!!!!
 

心から感謝いたします。
 

-------------------
 

年末には、ちょうど3年のよい区切りができそうですので、
4年目(来年)は少し内容も一新して、
新しいステージで1から挑戦しようと思います。

そして、新しい読者増に頑張ります!
 

よろしくお願いいたします。
 

■2020年10月31日00:29 松原

いやー、なんと言って良いのか分かりませんが
素敵なお話しを聞かせて頂きました。

ほんの少しでもそのお力になれたのでしたら何よりです。

今さらですがネットビジネスって本当に夢がありますね。

その後どうされているのか、
リリィさんの事は心配はしていませんでしたが
変わらず進んでおられるようで
しかもこんなお話しを聞けて自分の事よりも嬉しいです。

言葉にすれば、
頑張って良かったですね、という軽い言葉にしかなりませんが、
とにかく良かったです。

寝る前に素敵なお話しが聞けて嬉しいです。

またたまには様子聞かせて下さいね。

ところでこの投稿ですが
またうちのメルマガでご紹介させて頂いてもよろしいでしょうか?
 

■2020年10月31日10:20 リリィさん

松原さんに「素敵なお話」「自分の事よりも嬉しい」と言っていただき、
またまた喜びが倍増しています。
いつも、本当にありがとうございます。
 

はい、首都圏での3軒分ともなるとさすがに総額は億の単位になりますが、
少しでも残債があるというのは、いつまでも気がかりなことですので、
それが一掃できてしまった、というのは本当に心軽やかです。
 

>>今さらですがネットビジネスって本当に夢がありますね。

確かに、今、しみじみとそのありがたさを噛み締めています。
これも、松原さんのご指導のお陰です。
 

メルマガでご紹介いただけるなら、なおさら嬉しいです。
 

私のメルマガも、年齢の変化など少しづつ修正はしていますが、
基本的には松原さんに見ていただいたときのまま
3年間使い続けております。

さすがに来年にはガラッとLPもメルマガも一新したいとは思いますが
3年前に松原さんに「おもしろい」と褒めていただけた1通目などが愛おしいです。
 

こんな私のメルマガ10通でも、
たった1ヵ月間頑張っただけで3年も生き続け稼ぎ続けているんだよ
ということが、読者の夢につながるなら嬉しいです。
 

そうそう、登録プレゼントにお付けしているオリジナルツールも
当初の危惧をよそに、3年間、ずっと正常稼働しています。

みなさんから
「これ、本当に無料でもらっちゃっていいのですか?」
「このツール経由で売り上げが倍増しました!」
等々、
喜んでいただけている魔法のツールです。

こちらも、バージョンアップしてよりよくなっていますので、
是非新しい方々にもお使いいただけたら嬉しいです。
 

↑というご報告を頂きました。

どうよこれ。笑

空いた口が塞がらない、って感じですよね。笑
 

そう言えば先週、
半年以上ぶりに7thの対面セミナーを開始して
そこに、久々に香恋さんが来てたんですね。

いつものようにチョコンと横に来たと思ったら
あの・・・ってボソボソっと
「先月は900万円売れまして・・・」って。

はぁ?900?笑
みたいな。

でも広告費が100万円かかってるので
利益は800万円です、って、
いやいやいや。笑
 

23歳のお嬢さんと
60歳になられるお姉様と、
なんともこの両極端なお二人から
同じように派手な成果報告を頂きまして
全く、愉快痛快な週末を過ごして来ました。

年齢なんか関係無い、ってのはリリィさんを見てると思うし、
香恋さん見てると、忙しいのは言い訳にならない、って思います。
 

ていうか、年齢も環境も関係無く、
女性は頑張るんですよね。

女性の方が向いてる、ってのは確かにあるけど
単純に、女性の方が男の10倍ぐらいは作業するし
10倍ぐらいは頭使ってるってだけの事ですよ。

ほんと、世の中とか家で偉そうにしてるオッサンに限って
たかがブログ1個、たかがメルマガ1誌さえ続けられんのだからね・・・

どんだけ根性無しや・・・
 

(中略)
 

言っとくけどね、
リリィさんはメルマガ公開直後から凄い勢いで稼いだけど
最初はダメダメだったですよ。

今だからぶっちゃけて言う。

正直、リリィさんは
最初は「この人難しいかも・・・」って感じました。

能力の問題じゃなくて
「あぁ、そこをそう勘違いする人は厳しいな・・・」
みたいな。

どこかでワシが妥協して
大して売れない仕組みを作る所までなら行けるか?

それとも、それさえ出来ずに終わるか・・・

っていうレベルで心配していた、
というのが正直なところです。
 

なので、そこからこの実績、
この年月、この額を稼ぎ続けて来たってのは
「ハンパじゃない量の思考と作業」があったという事です。

むちゃくちゃ努力した、って事です。

ハッキリ言っておきます、
常人じゃ無理です。

でも、ワシがそれだけ不安を抱えたような人でも、
そのぐらいやりゃ出来るって事でもあるわけですよ。

その程度よ、
ネットビジネスなんか・・・
 

もう時代が違うんだって。
稼げて当たり前、っていうやり方をしないとね。
 

ま、甘えてる人は
リリィさんに直接触れてみれば良いですよ。

自分がどんだけ甘えてるか分かるから。

リリィさんメルマガ。
https://yumesaki-salon.com/mm_touroku.html
 

んじゃ。
 
 

おわりに

このリリィさんのお話し、塾のSNS内でもちょっと盛り上がった話題でしてね。

みんなが「凄い!」ってお祝いの言葉を投げかけながら、
リリィさんが「7thで頑張ればマンションとかなら2~3年で買えちゃうかもね!
なんて、夢のある発言をされていました。

まぁね・・・東京で家を買う事に比べりゃ
地方で、しかもマンションとかだったら
そりゃ2~3年あったら現金で買えるぐらい稼げるわな・・・

実際に買ったか買わないかは別として
そのぐらいの金額を稼いだ生徒さんなんか10人や20人じゃないし。

実際、自宅どころか
収益物件まで買ったとか買う準備してる人もいるし。

時代はそうなってるのよ。

ていうかワシの周りでは
「家なんか現金で買う物」って感じ。

家賃は払う物じゃなくて受け取る物、です。

みんな分かってないのよね・・・

人生で最もお金がかかるのは?
住宅費、保険、教育費、この3つね。

そのうち、保険と教育費については
環境や選択によって大きく額が変わるんだけれども
住宅費ってみんな一定の幅に収まるわけね。

賃貸に住んでりゃ、
よほどの高年収でも無い限り
家賃は7~10万円程度の幅で収まりますよね。

これ以下なら節約傾向、
これ以上なら頭がおかしい、っていう中間の範囲でしょうか。

で、家を買ったとして
どうせ似たような額をローンで払うわけです。

んで、もし、もしその支出が無くなったら?

ていうか無くせたら?

人生で最も大きな支出を無くせたら
どれほど生きて行く事が楽になるか?っていうのを
ちゃんと数字で計算した事がある人間っていないんですよね。

それが出来たら、
同じレベルの生活をする限り、
今までよりも年間100万円以上の余裕が出るわけです。

しっかり貯蓄して、投資もして、
少々の贅沢を出来る余力ですよね。

分かる?今の年収でも
「住宅費が無くなるだけで生活レベルは数段上がる」
「一気に老後の心配も無くなる」
わけね。

または、今の生活レベルを維持する限り、
「年収が100万円下がっても怖くない」
という事でもあります。

例えば、年収が下がるけど
もっと得意で、好きな仕事に変えるという選択が可能になります。

これ「住宅費を無くすだけ」です。

0に出来ないとしても
半分に減らす事が出来たら十分でしょ。

それだけでも、
「安い物を選んで買う必要が無くなる」とか
「スーパー程度なら値段見ずに買い物が出来る」っていう
ちょっと裕福な生活が出来ると思いますよ。

みんな住宅にお金かけ過ぎなんだって・・・

だからキュウリの10円を考えたり、
ポイ活とかケチ臭い事をする必要があるわけ。

それ、一生でいくらの節約出来てんの?

逆に、一番デカい支出を少し削るだけで
「キュウリなんか一生値段を見ずに買える」わけですよ?

なんかおかしくない?

ていうかおかしいの。

家賃に金かけ過ぎて
そのせいで生活がケチ臭いって
冷静に考えたら頭悪くないです?

それより、
逆に、ボロい家に住んでるけど
めっちゃ贅沢な生活してる方が良くない?

今時、雨漏りしたり
隙間風が吹き込むような家があるわけでもなし、
どんなボロ家に住んでもそれなりにまともですよ。

ボロい家に住んでる事は恥ずかしくないです、
堅実な人、という印象です。

でも、家賃払い過ぎてる貧乏人って
見てて恥ずかしいわけです。

無理しちゃって・・・笑
って指差されるわけでしょ。

で、周りのみんなで同じように無理して
誰が最初に脱落するか、みたいな
我慢大会やってるようなもんでしょ。

何なのその意味不明な人生。笑

ワシは収入が低い時には
家族3人で1DK家賃45000円の家に住んでましたし
年収が800万円になっても家賃6万円の家に住んでいました。

実際はこれでも高過ぎるんですよ?

でも、ワシは、
世の中一般的には、人よりも2~3万円ぐらい住宅費が低かったので
生活の消費にはケチケチした事がありません。

ワシはいくら貧乏しても
「貧乏臭い事はしたくない」と思って来ましたからね。

女房に
「特売だからキュウリだけあっちで買って来る」とか
そんな事を言わせたり思わせる事だけはしたくないんで。

男の恥なんで。

で、結局そういう生活の方がお金が増えるの。

間違い無いよ、言っとく。

現金で家を購入して住宅費をゼロにする事が
最も人生が楽になる方法です。

金額なんか関係無いです、
「自分の買える額の家を買えば良い」だけなんで。

場所も関係無いでしょ、
「買える場所に買えば良い」だけなんでね。

全然難しく無いんですよ?

でもそれを選ばない理由や言い訳があって
「わざわざ貧乏と貧乏臭いマネをしてる貧乏人」
ってのがほとんどの人だって事は忘れない方が良いですね。

みんな、1回変化を起こしたら
死ぬまでそのままって考えるからおかしいのよ。

どこまで保守?っていう。

そんなに東京が好きだったら
1回出てから戻ってくりゃ良いじゃん?っていう。

地方で効率良い生活をして金を貯めて、
東京に戻る時には東京にも現金で住まいを買えば良いんでしょ?

それだけの事じゃん。

子供を東京で育てたい、とかそういうのも分かるけど、
「所詮、自分の子」です。笑

東京で育てようが
アメリカで育てようが、
「親次第」ですよ。

鳶から鷹は生まれないの。

そこを心配するなら
自分が鳶どころか鳩なのが問題なんであって、
子供より自分の心配をすべきです。

それこそが子供の教育になるでしょ。

東京の人間もアホばっかりだけど、
東京に住んでるわけでもないのに
住宅費に月何万円も払ってるとか
おかしい事だって気付かなきゃダメですよ。

そっちこそ異常だって。

地方の田舎に住んでるのに
家賃5万円とか意味不明ですよね。

何それ?
未だに地主様に頭下げてる小作人?って感じでしょ。

世の中全員が払ってるから
私もそうして当然、っていう考え方やめません?

そこ、人と同じである必要性ってゼロですよね?

地方って土地が安いんですよ?

東京は土地が高いから家が買えないだけで
地方って土地が安いんだから。

不動産投資やってる友人から
まさに昨日、LINEで送られて来た京都の一軒家なんて
10万円で売られてましたよ。

200万円あったら全部直せるかなー、って言ってました。

ボロボロなので
基本的には全体を綺麗にするって感じになるでしょうね。

こうなると、
むしろ中途半端にボロい中古物件を買うよりも
全部新品に入れ替わっちゃうわけですよ。

この額だと
購入時の諸経費なんて保険まで含めても50万円かからんので
リフォーム代をもう少し使っても総額300万円って感じよね。

で、別にその家に一生住めって話じゃないじゃん。

3年とか5年住むだけでも
その間、家賃もローンも無いんだから
住んでるだけでまた数百万円の現金が貯まりますよね。

じゃあ、ライフスタイルが変わった頃には、
また安い家を買うとか、貯まったお金を頭金にしつつ
最初に買った家を貸し出してその家賃も返済に充てるとかしたら、
今度はもっと高い家を、少ない支払いで買う事が出来ますよね。

それをほんの2~3回繰り返せば
あら、歳取って隠居するぐらいには
プチ資産家、不労所得者、って感じ。

別に、不動産投資してるわけじゃなくて
ライフスタイルに合わせて家を変えてるだけ。

しかもその間、収入が増えなくて良いんですよ?

ただ、どんなに安くても良いので、
「最初の1戸を現金で購入して住宅費をゼロにする」
という事が出来るかどうかだけです。

てか、こんなの誰でも出来るんだけど、
それを選ぶかどうかだけだ、って言ってるの。

うちに来て、
それを本気でやらないか?って言ってるわけです。

出来るんだから。

能力、って言うじゃん?

みーんな、そっちばっかり気にするわけ。

だから勉強大好きで、
でも稼げないわけ。

そっちじゃないのよ?
「脳力」を上げないと。

脳みそ使え、
考えろ、って事でしょ。

頑張る事と、儲かる事は比例しません。

頑張らなくたって稼げる仕事はあるし
頑張らなくても稼げぐ人間もいます。

ワシは大家さんです。

ワシがいくら頑張っても
貸してる家の家賃が来月上がる事なんかあり得ないんです。笑

でも、何1つ頑張る事無く、
ずーっと自動的にお金が入って来ます。

ワシの能力には何の関係もありませんし、
それを手に入れるために頑張る必要もありませんでした。

だってこれは
「物件を買うお金さえあれば良い」っていう稼ぎ方なので。

そのお金をどうやって貯めるのか?
ってのはその人の選択ですよね。

節制してコツコツ貯めても良いし、
副業して加速させても良いし、
投資とか博打かも知れないし、家族に借りられる人もいれば、
金融機関で融資を受けたって構わないわけです。

ただ、我々はネットビジネスを知ってるんだから
副業で加速させるのが一番良いし
これがもっともリスクが無く、スピードも速いです。

あっという間に資産家になれます。

せめて、老後には
十分過ぎるぐらいの不労所得は作れますよね。

例えば今日のリリィさんで考えてみて?

もう死ぬまで心配ないですよね?
60歳の時点でああなれたら良いわけでしょ?

リリィさんがうちに来たのはたった3年前ですよ?

それが40代の人だったら
もっと時間を使えるわけで、余裕ですよね。

50歳だとしても
10年も使えるわけで・・・

それが30代とかだったら
もはや、余裕を通り越してあくびしながらOKって感じです。

30代だと、人にもよるけど
ちょうど子供が小学校に上がるとか
中学校をどうしようか?なんてタイミングでしょうから
まさにそこが「マイホームを購入する時」ですよね。

そのマイホーム、
「子供と家族で生活する間だけ使えりゃ良い」わけで、
そう考えたら新築の家って必要無いんです。

子供が巣立った後には、その家は貸し出して、
夫婦でまた生活しやすい、仕事に便利な場所に家を買えば良いです。

仕事を引退する頃には
今度は老後が安心な便利な場所に
終の棲家を買っちゃえば良いですよね。

そうなるともう、
小さくても一軒家は煩わしいかなぁ・・・
便利な都会にマンションでも買った方が何かとらくかな、的な。

歳を取るほど支出は増えるわけで、
頑張って収入をずっと追い付かせる事も難しいわけです。

なので、
頑張らなくてもお金が増える物、
というのを持たなければならない。

これは、持った方が良い、ではなくて
必ず持たなくてはならないんです。

それを持たないという事は
死ぬまで頑張り続ける、かつ、
病気や怪我のトラブルが起こらない奇跡にかける、
というギャンブルです。

ギャンブルは、
長期的にはほぼ100%負けるような仕組みになっています。

そこを分かりましょう。


なるほど!と思ったら、ポチっとね! →
人気ブログランキング



お陰様で人気ブログランキング第1位


楽天・アフィリエイトランキング

↑ ↑ ↑
いつも応援ありがとうございます♪

カテゴリー
最近の投稿