主婦のアフィリエイト便利グッズ!初心者にはこれがオススメ


本当に主婦というのは忙しいものです。

お掃除しながらお料理しながら、子供をあやし、電話にも出る!
まさにマルチタスクの達人で、千手観音のように、手がいくつもあるかのような神業をします。

これ、残念ながらシングルタスクの男性には真似のできない芸当なんですってね。

お勤めの男性なら、会社に行けばちゃんとデスクがあってPCがあって、
忙しいながらも、専念すべきときにはちゃんと専念できる環境があります。

でも、家庭の主婦ともなると、
お掃除もお料理も片づけもいくらやってもまたあるし、
子供の寝た隙にアフィリエイトと思っても、子供はすぐに泣き出すし、
やっと寝かしつけたら、ピンポーンと宅配屋さんが来てまた子供が起きてしまう。

三食昼寝付きなんて嘘ばっか!
主婦ほど、自分の時間がまったくない状況です。

主婦だからこその情報収集術

でもね、その忙しいマルチタスクだからこそ、得られる情報って多いのです。

一般の会社員なら、電車に揺られ、会社に行って、お客さんに会って・・・
仕事はせっせとこなしていても、新しい情報とか世間で今何が流行っているか、なんて無縁ですよね。

ところが主婦は、家にいます。
子供と一緒にテレビも見られるし、ご近所の方やママ友との情報交換もできますし、
病院や美容院では雑誌も目にしますよね。
 

実は、アドセンスにしても、楽天アフィリにしても、
「アクセスを呼べるテーマやキーワード」というものがモノを言います。

アクセスを呼ぶには、今、求められているものを書けばいいだけなんです。
 

だから、仮に仕事一遍等の男性が、緻密に物事を調べて記事を書くにも、
どんな記事に需要があって、それを読む人が何を求めているか
なんてことが、まったくわかっていないのですね。

でも、この点主婦は強いです。

  • 「子供の急な発熱。まずどうしたらいい?」
  • 「頑固な油汚れの付け置き時間は?」
  • 「今流行りのスイーツはどこの店の何?」
  • 「喪中のお歳暮どうしたらいい?」

もう、調べなくたって、生活そのものがアクセスを呼ぶテーマだし、
主婦ほど博学で実践的な知識や経験を持ち合わせている人はいないのです。

主婦の生活すべてが生きたキーワード!

だから、わざわざ知らないことを調べてブログを書こうなんて思わなくても大丈夫。

アクセスの来るテーマさえ分かればいいのです。

それには、子供を抱きかかえながらも、
テレビのヒルナンデスや目覚ましテレビで紹介されたものをひたすらメモメモ
有名人が使っておススメしている美容液をこれまたメモメモ

ママ友が「これ便利よ」って言ってた商品をひたすらメモメモ。

そう、メモさえ取って、需要あるテーマやキーワードにつなげれば、
それがそのまま、生きた求められる記事になるのです。

もちろん正確なことは調べるとしても、自分の日々の体験の中から出てくるものだから
いざ書き出すととても早く記事書きができるし、経験を元に説得力もすごく増します

また、誰もが同じような記事を書く中で、あなたならではのオリジナリティも出るので、
検索順位もどんどん上がって、ますますアクセスが来るようになりますよ。
 

私も昨年、夏前にテレビで「緑のカーテンの時期になりましたね」というアナウンサーの声に
「緑のカーテン?」と気づいてメモし、
その後そのテーマで、

 ・緑のカーテンの作り方
 ・ゴーヤやアサガオの摘心の仕方
 ・地球の温暖化と簡単なエコ対策
 ・夏休みにおすすめの研究

等々、この1つの単語からいくつもの記事を作成してアクセスを集め、
アドセンスだけでなく、楽天の園芸用ネットや支柱までバカ売れして、
ホクホクだったことがありました。
 

そう、主婦だからこそ、こういう季節物や旬な話題、生活の情報にはこと欠かないのですね。

ちょっと聞きかじって「おっ!」と思ったり、
何かしながら「あっ!」って思ったことを、忘れずメモするだけでいいのです。

ポストイットは必需品

そして、ここで使っていただきたいグッズが「ポストイット」

このような7.5cm角のものがオススメです!

エプロンのポケットにいつも鉛筆とポストイットを入れておいて、
何か聞いたら、何か思いついたら、すぐさまメモメモしてください。
 

こうすると、需要あるテーマというものが自然と集まってきますので、
後は本当に書くだけです。

事前のテーマ決めやキーワード設定などは本来記事を書くよりも時間のかかるリサーチ作業ですが、
主婦ならではの強みを生かして、このリサーチ作業を短縮してしまいましょう。

キッチンタイマー作戦も有効!

主婦がやっと時間を作ってPCに向かっても、
「さて!何を書こうかな?」なんて思っているだけで時間はどんどん過ぎて、
すぐに子供が起き出したり泣き出したり、来客が来たりしますよね。

それにいつまでも主婦がPCに向かっていると、
「まだ?まだ?」と余計に家族が騒ぎ出すし不機嫌になるし。。。。

こんなとき、私が以前からやっているのが「15分のキッチンタイマー作戦」です。

これ、忙しいときほど便利なんですよ。

「今日は早めに洗濯と掃除を済ませるぞ!」というときにも
冷蔵庫に張り付いているキッチンタイマーをセットして、
ベルが鳴るのと競争でやるべきことを済ましてしまいます。
 

例えば小さいお子さんがいる場合、
このキッチンタイマーを持ち出すと、子供たちも一緒になって片付けてくれるし。
「勝った、負けた」と言いながら、子供との時間も楽しく共有し、

「さ、それじゃ、〇〇ちゃんは宿題ね。ママも記事書きしちゃうからね。」
「どっちが早くできるかな~?」

とまた、15分キッチンタイマーを回して、真剣にやります。
 

すると子供も無言でやってくれるし、
ただ待たせるだけの小さい子供にも
「このタイマーがピピっというまでは黙って待つのよ。」と教えておくと、
大人しく一人遊びをしたり、逆にお片付けをして待っていてくれたりもします。

自分が夜中に作業するにも、だらだらと数時間をつぶしてしまうことなく

  • 「15分で必ずテーマを決める」
  • 「次の15分でキーワードとターゲットを決める」
  • 「何時までに1章を書き上げる」

こんな風に時間を区切って作業していくと、とても効率が上がるのです。

このとき、携帯やスマホのタイマーではいけません。

多分お宅の冷蔵庫やキッチンにも、きっと張り付いているキッチンタイマー。
是非あれを使ってください。

キッチンタイマーだと、何故か時間が守れます。

キッチンタイマーには、忙しい主婦を守る特別な魔法がかかっているようですよ。


なるほど!と思ったら、ポチっとね! →
人気ブログランキング



お陰様で人気ブログランキング第1位


楽天・アフィリエイトランキング

↑ ↑ ↑
いつも応援ありがとうございます♪

カテゴリー
最近の投稿