ブログにペットの名前を付けよう!


先日、ブロガーズに所属していたTさんからのメールを掲載したところ、
たくさんのご感想をいただきました。
 

で、その中で、メールの本筋から大きくはずれて(笑)

その期間内に時々リリィさんの備忘録を覗きに行ってて、
その頃から、リリィさんの書く文章が好きでした。

特に、ブログの名前の事は印象に残ってて、
動物かな?可愛い名前が付いてたのが、
今でも記憶にあります。

という添え書きの部分に反応された方もいらしたようです。
 

「そこ?」
って突っ込みは置いといて・・・・(笑)
 

でも、この話題もいずれご紹介したいとも思っていたので、
今日はそのお話をしますね。
 

私のブログにつけた名前は・・・

実はこのTさんが、ブロガーズで私の備忘録という個人記録を読まれていた頃には
私は2つブログを運営していて、

その名も

 ・ポチ
 ・ミケ

でした。(笑)
 

そして、その後

 ・チュー太郎

というのも生まれて、

今現在、ブログは3つになったのですね。
 

役割的には

  • ポチ = 主にアドセンスブログ
  • ミケ = 主に楽天アフィリ用ブログ
  • チュー太郎 = 情報配信用ブログ(この夢咲サロン)

です。
 

今現在は、3匹合わせて月に120万円程度ですので、
当初には予定していなかったような成長度合いを見せてくれています。

ブログに名前をつけたら・・・

ブログに名前をつけたときには特に意味はありませんでした。
 

最初ブログが1つだったときには、あまり不自由もなかったのですが、
2つ目のブログを作ったら、

説明するときに「1つ目のブログが・・・」「楽天用のブログが・・・」
というのも面倒だったので、

なんとなく名前を付けたというだけなんです。
 

でも、これがとても功を奏してくれたんですね。
 

ミケが生まれた直後は、もうポチそっちのけでミケにばかり投稿をしていたんですが、
なんか、動物の名前を付けたせいもあって、ポチが可哀想で可哀想で。。。
 

「ポチ、ごめんよ~!」
「ちょっと待っててね。ミケはまだ小さいから毎日構ってやらないといけないからね。」
と、
投稿はしないまでも心の中では常に意識していると、

ポチはお兄ちゃんらしく「大丈夫だよ。」というように、
自分でせっせと稼ぎ回るようになったのです。
 

いや、単に、ブログがある程度大きく育っていたので、
もう放っておいても大丈夫という段階に差し掛かっていたのでしょうが・・・

数日放っておいても、アクセスと報酬が途切れることなく入ってきましたし、

ときどき、ASPの担当者の背広などを咥えて連れてきてくれることもありました。
(ASPなどから特別なオファーが入るという意味です)
 

ミケはミケでとてもマイペースな子でしたが、
2ヵ月くらいそこそこ育てていると、自分でも勝手に散歩して
お魚咥えて来たり・・・(笑)

なかなかと逞しいですよ。
 

ポチは、もともとアドセンス系だったので、
入ってくる報酬も1件は20円30円という少額ながら、
コンスタントに数を稼いでくれるので、
月間通じて大体同じくらいを途切れずに運んでくれる堅実派。

大人しいけど責任感があって、
毎日文句も言わずにせっせと働いて確実な収入を上げてくれる
「頼りになるお兄さん」って感じです。
 

一方ミケは気ままなマイペース主義なのか、
いつも陽だまりで寝ていると思いきや、
いざというとさっと外へ飛び出して行って
いきなり1000円~数千円というような高額報酬の魚を咥えて戻ってくるという感じです。

日々の収益はすごくあったりなかったりでバラバラなんですが、
それでも月間通すと、やはり平均した金額を稼いでくれるようになりました。
 

それで、ミケがたまにすごい報酬を持ってくると
「お~、ミケ!よくやった♪えらいね~♪」
と頭ナデナデ。

でも、そんな風景を見てもポチは意にも解さず、
雨の日も風の日も、毎日同じくらいの報酬を途切れず運んでくれるのです。
 

こうなると、ブログであっても、本当に個性ってあるし、
愛着も沸いてきます
よね。
 

そして、そのうちにミケも真面目なお兄ちゃんを見習って
アドセンスでアクセスを集めるために必須となるターゲットやキーワード
というものも学び始めてくれたので

「そうだよ。お前もお兄ちゃんを見習って、確実にアクセスを集めるんだよ」
と教えると、素直にその手法を併用して、ますます大きくなってくれました。
 

そう、私がアドセンス手法を楽天アフィリで併用したのは、
この2匹がとても仲良く共存してくれていたからです。
 

ブログを育てるということ

普通、生き物でないものに名前をつけて可愛がっていると、
「変人」
と言われますが(笑)、

いやいや、ブログには是非名前をつけてくださいね。
 

というのも、常々私は

「ブログは植物と同じで、毎日の水やり(=投稿)を欠かさないでいると、
 やがて花が咲き、大きな実が実る。」

逆に

「せっかく花が咲く直前で枯らしてしまったらもったいない」

というような話をしているのですが・・・・
 

花よりも動物の方が、
「自分が世話して育てる」「大きくなれば放っておいても自分で稼ぐ」
というのが、よりリアルにわかると思うのです。
 

それが証拠に、たまに忙しくて投稿ができない日には、
普通なら「今日は忙しかったんだからしょうがない」
と自分のことしか考えませんが、

ブログにポチだのミケだのつけていると

「あ~、今日のご飯あげてない。餓死したらどうしよう?」

と思いますし、

数日ぶりに餌をあげると、本当に喜んで食べてくれるし、

ずっと餌をあげられてないのに報酬は絶えず上がってくると
その健気さに、余計に可愛くなってしまうからです。
 

また、ブログだと思うと
「せっかく作ったのにちっともアクセスなんて来ないじゃないか」
と文句ばかりも出ますが、

自分が育てている実感があると

「こんなに小さいのにもう報酬が出たの?」
「ずっと餌やってなかったのに、ありがとうね~!」

という驚きもあって

「じゃ、今日はご褒美に3000文字のご馳走上げるね。」

ともなります。
 

えっ?

「リリィさん、それ危ない人」だって?

いいんですよ。(笑)

だって、私はポチやミケがなにより可愛いし、
私が可愛がる分、ポチもミケも、本当に素直になついて報酬あげてくれているし。
 

そして、チュー太郎に至っては、生まれて3~4か月はベビーベッドで
ただミルク飲んで寝ているだけの赤ちゃんだったのに、

立って歩き出したとたんに月100万円ですからね。。。。
 

もうもう、何も言えません。
ただただ感謝して、お育てさせていただいております。(笑)
 

まさにブログは「生き物」です。
 

どうせ名前を付けるなら・・・

ということで、どうせならあなたも、ご自分のブログに名前をつけてみませんか?

愛着もひとしおわくし、「生き物」ということが実感できて
ご自分が育てていくという意識も覚悟も責任感も生まれるし、
報酬が上がり出せば、その成長を心から喜ぶことができますよ。

何より餓死させたら可哀想だから、毎日せっせと餌をあげるようになりますしね。
 

名前は何でもいいんですが、
どうせなら無機質な物よりも生き物であることが感じられるものの方がいいですね。

ダイヤモンドやエメラルドとか言っても、
自分が育てるって気はしないですし、

ジュピターとか言っても果てしなさすぎるし(笑)

また、機械とかロボットとか、お化けや宇宙人みたいなものだと
「自分が育てていく」、「自分が餌をやらないと死んじゃう」、
というイメージがないので、

あくまで「自分が育てる」意味合いのある、ペットあたりにしておくのが良さそうです。
 

でも、ライオンとかイグアナとか、
そういうのはやはりイメージ違うかな?

犬や猫あたりが身近で、一番イメージしやすいです。
 

ま、その辺はご自由に、

是非あなたも、自分のブログに名前をつけて、
ペットのように可愛がりつつ、
「毎日の餌(=投稿)」をあげてください
ね。
 

この餌(=投稿)で、栄養をつけて
大きくなって、
いずれ自分で報酬を咥えてくるようになる

そう思うと、本当に愛おしくて、育て甲斐がありますよ。
 

是非、やってみてください。


なるほど!と思ったら、ポチっとね! →
人気ブログランキング



お陰様で人気ブログランキング第1位


楽天・アフィリエイトランキング

↑ ↑ ↑
いつも応援ありがとうございます♪

カテゴリー
最近の投稿